アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



エアコンほぼ24時間稼働中、電気代が心配です

エアコンをこまめに消すのはNGらしいので、ほぼ24時間稼働中

電気代心配ですが、この猛暑の中ほぼエアコン冷房つけっぱなしです。上がってしまった室温を設定温度まで下げるときに多くの電気を使うそうなので、こまめに消すのはかえって電気代がかかるとのこと。

だいたい2時間以上空けるなら消していますが、家にいることが多いので、エアコンの稼働時間は本当に長いです。でもこの暑さで我慢は危険ですよね。ペットを飼っている方もきっと気を使われていることでしょう。エアコン嫌いな両親にも、点けるように口を酸っぱくして伝えています。

自動運転があるなら、それが一番節電らしい

賃貸住宅の我が家のエアコンは今年新しいものに替えて頂き、自動運転モードがあります。それが一番節電らしいので、もうずっと自動運転です。ですがそのままだと効きすぎる時があるので、自動運転モードのまま、プラス1,2度上げています。

9月中旬まで稼働が続くと思いますが、いくら節電モードとは言っても電気代が恐ろしい(^-^;。同時に扇風機も常時稼働させていますが、一体いくらくらいになるでしょうか…。その他、発泡酒の消費量も心配です(-.-;)。

室外機に直射日光が…、日陰を作ろうかな

室外機は日陰にあるほうが電気代がかからないようですが、賃貸ですし動かすことはできません。室外機のまわりに物は置かず風通しよく、が鉄則のようです。100均のすだれと突っ張り棒を組み合わせて、よしずのように立てかける日陰を作ってみようかな…、少しは違うのでしょうか。

※作ってみました↑。材料は、突っ張り棒2本、すだれ、結束バンドです。すべて100均ですからトータル400円です。全体が日陰になりました。室外機と突っ張り棒も紐で結び、風で飛ばされないように工夫してみました。