アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



マネーリテラシー、もっと勉強しておくべきでした

投資について最初に教えてくれたのは『金持ち父さん 貧乏父さん』

世界中でベストセラーになった本、金持ち父さん貧乏父さん。大昔、本屋さんで山積みになっていたので手に取り、最初はパラパラっと見ただけでした。その後しばらくして購入し読み終えたとき、高ぶるような前向きな気持ちと、なんとなく複雑な気持ちになった事を覚えています。

複雑な気持ちになったのは、これまで自分の中で良しとしてきた軸を大きく揺さぶられたから。金持ち父さんの考え方と行動は、“汗水垂らして働くことこそ美しく尊い”という親世代から伝えられた考えとは逆のもの。

そして投資の事。団塊ジュニア世代は間違った投資の大失敗例を肌で感じてきた世代です。大人数の中、受験戦争を乗り越え大学に入り、親達も自分達も安定した就職を望みましたが就職活動時はとても厳しい時代でした。

銀行が潰れたり名前がどんどん変わって統合されたり、外資のハゲタカだったり、派遣切りだったり、なんというか荒波だったわけです。その大きな原因が加熱した投資の結果なのですから、投資に対して良いイメージは難しかったのです。

でも何か考えを変えなくてはいけないのかも、と気付かされました。金持ち父さんはビジネスや不動産投資について話していますが、そういうことをするのは極々一般的な私にはなかなか難しい。。本から“気付き”は貰ったけれど、私は作者のロバート・キヨサキと同じエネルギー量は持ってない。たぶん100分の1以下(笑)。

両親は投資やビジネスの世界とは無縁の人だったので何かを教わることもなく、私にはマネーリテラシーのベースはありません。だから自分で勉強が必要だったのですが、真剣には取り組んでいませんでした。どこかで絵空事に思えたのです。ちなみに結婚した夫の父親は株式投資が大好きでした(笑)。

もっとたくさんの本を読み、自分に合う投資方法を探せばよかった

でも投資の方法は一つではなかったんですよね。もっと真剣に探せば、自分にあった投資方法があったんだと思います。少しは勉強しチャレンジしたものもあったのですが上手くは行きませんでした。そういえばIPOでビックリしたこともありました( ^^) 。

多少の経験はしましたが、もっともっと真剣に取り組んでおけばよかったです。今になって老後資金で青くなっております…。遅いですが2018年から、今までよりは真剣に勉強しようと思いました。ブログを始めるきっかけでもあります。