アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



認知症と口座凍結

銀行に親が認知症だと告げると、口座は凍結される

例えば、進んでしまった認知症の親の銀行口座の暗証番号が分からず、子供が親と一緒に銀行に出向いて、認知症だから暗証番号を忘れてしまったのでどうにかしたいと告げると、口座はその場で凍結される可能性大です。

銀行はまず本当に親子か分かりません。親子である事が証明されても、親のお金を親のために有効に使うとは限りませんので金融機関としてはトラブルを避けるために、聞いたからには口座を凍結してしまいます。

凍結を解除するには後見人を立てるしかない

一旦凍結された口座を解除する為には、自分か他人が後見人になるしか方法はありません。後見人になるまでの手続きは煩雑です。ですから親が健在なうちに、大事なものの場所と暗証番号を知っておく必要があります。または家族信託などを結んでおく方法があります。

もっともらしく書いておりますが、これまでに思いがけない出来事がいろいろあって胃が縮む思い、数年経験しております(-_-;)

hopstep2018.hatenablog.com

hopstep2018.hatenablog.com