アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



節約について

エアコンほぼ24時間稼働中、電気代が心配です

エアコンをこまめに消すのはNGらしいので、ほぼ24時間稼働中 電気代心配ですが、この猛暑の中ほぼエアコン冷房つけっぱなしです。上がってしまった室温を設定温度まで下げるときに多くの電気を使うそうなので、こまめに消すのはかえって電気代がかかるとのこ…

食費を増やそうか、迷っています

年々増える体重、気にしています。それで考えたのですが、ありきたりだけど、主食を減らして副菜と主菜をより多くしたいと思いました。お米やパン、麺類はとにかく少なめにして、野菜・肉・魚をもっと食べたい。 ただ、主食の炭水化物でお腹を満たす方が、家…

買物の失敗アレコレ、お得には手間がかかりますね

先日ちょっと書いたのですが、H&Mでお買い物した時の事。H&Mクラブ会員になっていれば、初回に限り総額の10%offだったことを知りました。 私はクーポン管理やアプリで賢くお買い物するのが苦手です。マクドナルドで、よくスマホをかざして注文している人達…

我が家の通信費

スマホ2台とインターネットプロバイダーで月額、約9000円 格安SIMマイネオ mineo、スマホ2台で月額3800~4500円ほど インターネットプロバイダーGMOモバイルルーターWiMAX定額4603円 通信担当は私ではないですが、おおむね満足で特に困っていません。新し…

時短の為にお惣菜に頼ると、節約からは遠くなる

外食回数が多くなれば、お惣菜以上に節約は遠のく 日本のお母さんがお料理にかける時間は、世界的に見てどれくらい多いのでしょうか?確かに手作りは嬉しいし美味しいし健康的な気がするけど、その分時間を要します。まず材料を揃える買物だってありますし。…

親より豊かになるのが難しい時代

親より豊かになるのが難しい時代、普通の暮らしはやや贅沢に 私の親は戦後生まれ、いわゆる団塊の世代です。20代半ばで結婚、子供二人、マイカーとマイホーム、今はのんびり年金暮らし。もちろん苦労はあったでしょうが、とても幸せに暮らしていると思いま…

保温機能がある家電も、電気代ガス代に注意

炊飯器、電気ポット、お風呂の自動保温 炊飯器の保温機能を使えば炊いたご飯が温かいまま、電気ポットも常に保温されいるからいつでも熱いお湯が出ます。お風呂も自動にしておくといつでもいい湯加減でお風呂に入れます。 どれもこれも電気やガスを使い続け…

乾燥機能がある家電は、電気代が高い

食器乾燥機・ドラム洗濯乾燥機・浴室乾燥機・ドライヤー・アイロン 冷蔵庫や照明、エアコンに電気代がかかるのは、まずは何より稼働時間が長いからですよね。他にはどんな家電に注意しなくてはいけないのかな?と思って調べると、それは乾燥機能のついた家電…

黄金家計比率、手取り16万円だと食費は1か月24000円

黄金家計比率、食費は手取り給料の15%が目安です 新社会人の方々の、初めてのお給料が出るのももう少しですね。現在、大卒の初任給はおおよそ20万だそう。ざっくりと手取りは8割の16万円と仮定すると、黄金家計比率での食費は1か月24000円です。30日で割る…

大きな暮らし−小さな暮らし=時間

小さな暮らしは時間の節約にも繋がると思う 夫の転職を期に小さな暮らしをするようになってもう4年以上、自分達にとって大きな変化でした。これは私の場合ですが、小さな暮らしをして思うのは自由な時間が前より増えたということ。 過去の大きな暮らしとは、…

PASMOのオートチャージ、便利だけどちょっと注意

便利ですがクレジットカードの明細を見て… オートチャージという機能は確かに便利、いちいち残高を気にしてチャージしなくていいのですから。でもクレジットカードの明細を見たときちょっと驚きました。3回チャージされれば9,000円。気付かぬうちになかなか…

貯めたポイントは nanaco、Tポイント、PASMOに

nanaco、Tポイント、PASMOに移して使う カード支払などで貯めたポイントを何度か国内旅行の飛行機代として使ったのですが、今はちょっと考えを変えて、主にコンビニと交通費で使えるようにポイントを移行し現金と同じようにして使っています。 nanacoはセブ…

楽天お買い物マラソン完走って??

楽天お買い物マラソン、どういうふうにお得なの? ブログを見ていると、たまに目にする“楽天お買い物マラソン”という文字。完走した?などと書いてあってもよく意味が分かりませんでした。それで多少気になって(笑)初めて調べてみました。 が…!、説明を読ん…

私達が、安くて便利で合理的を選び続けた結果

オンラインショップが巨大化して、実店舗が窮地に 1994年の設立から長い間利益が出ていないと言われていたAmazon、それは想定内だったそうです。今後の可能性を信じ、長い間、赤字決算が続いているニュース聞いていました。本から始まって今は生鮮食品まであ…

住宅ローン控除が受けられない50平米未満のマンション

50㎡未満のマンションがいいけど、税制優遇なしなんですね 現実的選択として中古マンションもよく見ています。50㎡未満がいいのですが、税制の優遇、住宅ローン控除がないのですね…。これは残念です。 これから50㎡未満のマンションを望む人増えてくる思うの…

食費節約の食材、豆腐・もやし・納豆・胸肉

節約食材、家計の味方でダイエットにも最適だと思う 節約食材として積極的に取り入れるものは、豆腐・もやし・納豆・胸肉、あと卵も。私はお料理上手ではないし、節約上手でもないですが、予算内に収めるために一応頑張っています。 以前も書きましたが、我…

セブンミール食材セットと毎月の食費を比べる

セブンミールにも食材セットがありました、食費と比較してみます セブンミールの食材キットは1人前、約500円。我が家の食費と比較してみます。でもこのサービスは関東限定です。実験的に始めているのかもしれませんね。こういうサービスこれからどんどん拡大…

ふるさと納税、節約効果が高いのは冷凍肉とお米

節約目的なら、返礼品は冷凍肉とお米が一番だと思う ふるさと納税にも慣れてきた近年、返礼品は保存がきく冷凍肉とお米が一番いいな、なんてすっかり地味な選択に落ち着いております(笑)。やっぱりとても助かるんです。節約になります。冷凍肉は解凍がしやす…

iDeCo、預金を選んで節税のメリットだけ受ける

iDeCo、リスクなしの定期預金タイプもある 安心安全を求めるなら、iDeCoは元本確保型の定期預金タイプを選べばよさそうです。複利効果の運用益は望めませんが、所得税や住民税の節税メリットは受けることができます。収入があって税金を納めている人は、シュ…

何に使ったのか知る為と、使い過ぎ防止の為に

シンプルに支出金額と内容を記す 我が家はまとまった現金を常に置き、両替も充実させています。そこから私が毎月お財布に入れるのは食費+日用品の50000円でこれ以上は入れません。このお金の内訳は何も記録せず、ただただこの金額で、お米お酒お弁当も含め…

レンジで簡単、手作り湯たんぽ

不要なタオルとジップロック袋で手作り湯たんぽ お腹が痛いとき、肩が張るとき、夜寝るとき、湯たんぽってぬくぬく出来て幸せですよね。要らなくなったタオルを水に濡らし絞って、ジップロック袋に入れてレンジでチン!すると手軽に手作り湯たんぽができます…

食材キットの価格と毎月の食費を比べる

食材キット(ミールキット)で気になるのはやっぱり価格 お料理をする人なら誰でも、最近ますます充実してきている食材キットに興味があると思います。献立を決めてくれ野菜はカットしてあり、必要な材料分だけ入って玄関まで届けてくれ20分で二品出来るとあ…

壊れないシンプルな掃除道具

小さな住まいは掃除が楽です 立派なお屋敷にお手伝いさんが必要なのはごくごく自然のことだと思います。大きな家を美しく保つのは大変なこと。広いお庭に庭師が入るのも自然なこと。美しく庭を管理するのは並大抵の気持ちではできないと思う。本当に好きでな…

お気に入りバスタオルは100均

乾きやすい100均バスタオルがお気に入り 今までそれなりにいろいろなバスタオルを使ってきましたが、今のお気に入りはまさかの100均です。なぜこうなったかと言うと、悲しいですが一つは白髪染めのせいです。。家で染めると、どうしても2.3日はタオルに色…

東京の家賃もいろいろ

山の手線の内側と外側 住居費を抑えるのが節約の近道。東京は家賃が高いと言われるけど23区だっていろいろです。高級住宅街もあれば、庶民的なところだってあります。私は今でも、住むことを想像しながらあれこれ見たりするのが好き。実際に歩いてみるのも好…

貯金が思うように出来ないときは

住居費の見直しが一番効果的 もし、もう少し預貯金を増やしたいと考えているならば、食費を削ったり娯楽費を無くしたりするより固定費を見直す方が効果的で、やはり住居費を下げるのが一番だと思います。賃貸の場合ならいつでも実行可能です。私はこの方法を…

手取り収入の2割は貯金をしたい

どんな生き方暮らし方を選んでも 最近本当によく思うんです、生き方暮らし方っていろいろなんだって。住む場所も時間の使い方も働き方も、お金の使い方も遊び方も、みんな様々。幸せになる方法は一つじゃないし、歳を重ねるとそれまでと違う考えを持ったり……

分かりやすかった家計比率

私はこの家計比率を参考に予算を組んでいます これはネットで紹介されていた家計比率を基に、少しだけアレンジした家計比率です。参考程度に見て下さいね。まず世帯での年間手取り金額を計算して12で割り1ヶ月の手取り金額を出します。その金額に以下の%を掛…

家賃は手取りの2.5割がベター

これから1人暮らしをするなら 昔は、家賃は手取りの3割と言われていたような気がします。私の若き頃もそんな感じで物件を選んでいました。でも最近は、2.5割くらいがベターだと思うようになりました。3割でも3割以上でも生活はできると思いますが、貯蓄をす…