アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



年金と老後資金

老後は田舎で少ないお金で暮らす、とか言うけれど

老後に田舎に移住すると、生活コストは下がるの? キャンプをするようになってから、地方や田舎の小さなスーパーや、個人経営スーパーにも立ち寄るようになりました。そこでいつも思うのは、田舎は決しては食材や物が安くない?ということ。 特に生鮮食品は…

老後資金、まずは身の丈に合った暮らし

身の丈にあった暮らしは、老後の為だけではないと思う 老後資金を確実に貯めるには、やっぱりまずは身の丈にあった暮らしをすることだと思っています。そして手取り収入の2割、またはそれ以上の貯金を出来る限り続けて、資金をストックし老後に備えたい。 ス…

企業年金や退職金は、どれほど当てにしていいの?

3階部分の企業年金や退職金は、皮算用しにくいですね ねんきんネットで計算できるのは、1階2階部分の公的年金で、3階部分の年金は計算できません。3階部分は各企業によって制度は違いますし、無い会社もあります。 この3階部分はどうも皮算用しにくいで…

我が家の年金見込み額と、今後の予想と、老後生活費の不足額

夫は途中からサラリーマン、私は多くが国民年金 今年2月に調べた年金見込み額が少な過ぎて疑問が残り、先日もう一度ねんきんネットで“かんたん試算”したら、見込み額は2人合わせて月額20.5万円でした。あくまで現時点での見込みですが、これなら普通に納得…

お金を貯めると使う、のバランスって難しいです

お金を貯めると使う、長生きがリスクの時代に… 貯めると使う、このバランスは難しく悩ましいです。今、老後資金をどうやって貯めるか思案中ですが、それと同時に旅の計画を立てている我が家です。(^-^;。矛盾した行動ですが、長生きがリスクの時代に100年生…

USドル建終身保険・ドルスマートを勉強中③

為替、欲が出てしまう、ドル購入のタイミングが難しい メットライフ生命のUSドル建終身保険・ドルスマートをまだ真剣に考えています。この保険を老後資金にしたいのですが、20年後30年後、もし今より円高に振れていると資金が目減するのが一番のリスク。だか…

USドル建終身保険・ドルスマートを勉強中②

円の他にUSドルも保有して、将来のリスクを分散する ドル建て終身保険・メットライフ生命のドルスマートを勉強中です。目的は老後資金。最大のリスクは為替という事は理解できました→ USドル建終身保険・ドルスマートを勉強中① それから短期で契約解除をする…

デフレ脱却が出来ない理由は、将来への不安では?

持たない暮らし・小さな暮らし・節約生活、私もおおいに興味があります。できるだけ消費をせず、物を増やさず、とにかくお得なものを探して買う。これは日本経済にとって喜ばしくない行動なんですよね。 貯金を引き出し、新しい物を買い、適正な価格のものを…

USドル建終身保険・ドルスマートを勉強中①

ドル建終身保険の一番のリスクは為替らしい 夫がメットライフ生命のドルスマートという保険に興味を持っています。ピンとこないので自分でも勉強中です。この保険は終身保険なので、死亡時に家族へ保険金が支払われる保障と貯蓄を兼ね備えた保険です。お互い…

悠々自適な老後、どれくらいの人が手に出来るだろう?

悠々自適な老後を過ごせる人達 そんな人達ってどれくらいいるんでしょう?全体の3割くらいかな??今後ルールが変わって、年金受給が70歳に引き上げられそうな空気、おおいにあります。今40代の人ぐらいから、そうなりそうな予感(^^;)。 例えば、退職から年…

家族の年齢年表に、予測収入を入力して資金計画を立てる

家族の人生年齢年表を作ってみました これからの暮らしを分かりやすく見通せるように、年齢を軸にした年表を、夫がエクセルで作ってくれました。自分が〇歳の時に、妻は何歳?義理両親は?両親は?兄弟姉妹は?がすぐに分かる年表です。 そして自分達の予測…

もし老後も賃貸なら、生活費は変わらず月25万円かも

老後の生活費、食費・医療費・光熱費が増えそう 現在、賃貸2人暮らしで、外食やお出かけ・様々な突発的出費・短い旅行など含めて、年間300万円を目標にして生活していますが、老後はどうか?と考えたとき、もう少し減らしたいのが本音です。 想像ですが、た…

iDeCo、預金を選んで節税のメリットだけ受ける

iDeCo、リスクなしの定期預金タイプもある 安心安全を求めるなら、iDeCoは元本確保型の定期預金タイプを選べばよさそうです。複利効果の運用益は望めませんが、所得税や住民税の節税メリットは受けることができます。収入があって税金を納めている人は、シュ…

iDeCoの節税シュミレーション

分かりやすい、iDeCoの節税シュミレーション こちらのサイトのシュミレーションが分かりやすいと思ったのでリンクします。イデコの節税シミュレーター|iDeCoスペシャルサイトbyろうきん これで様々なパターンが試算できますね。毎月5,000円から始められるiD…

親の家計・資産管理をして実は良かったこと

親の経済状態がよく分かり、介護に使うお金を試算できる 親であってもお金のことは子供になかなか話しませんよね。親自身でお金の管理が難しくなってきたとき、子供は初めて親の家計・資産状況を知ることになります。我が家はそれが普通より早く訪れました。…

収入の少ない人にiDeCoのメリットはなさそう

iDeCoの最大のメリットは税金の優遇 もう色々なところで、個人型確定拠出年金 iDeCo の話題を見ますが、よく分かっていませんでした。結論としては、iDeCoは所得の高い人に大きなメリットがある私的年金制度なんですね。最大のメリットは節税で、最大のデメ…

年金から差し引かれる保険料や税金

年金支給額と手取り金額 年金Q&A (年金からの介護保険料などの徴収)|日本年金機構 年金から天引きされるのは以下のものです。 介護保険料(40歳からずっと) 国民健康保険料(75歳まで) 後期高齢者医療保険料(75歳になったら) 住民税 これらの金額は各…

公的年金は、3階建ではなく2階建

公的年金は、老齢基礎年金と厚生年金の2階建でした www.mhlw.go.jp 老後が透けて見えるお年頃なので年金について調べています。公的年金は2階建てという事は分かりました。以下↓私の理解です。 1階は老齢基礎年金(国民年金) 2階は厚生年金 1階も2階も貰え…

ねんきん定期便とねんきんネット

老後が透けて見えるお年頃です 40代になって老後の生活というのが透けて見え始めました(笑)。まだ透けている感じですが非常に気になります。ねんきん定期便が恐ろしい。あまり開けたくないパンドラの箱です。でも気になってパンドラの箱を開けます。でもよく…