アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



投資の勉強は早い方がいい、時間を味方につけるなら若い人が断然有利です

投資運用でお金を育てるには、長い時間が必要だと気付きました

身の丈暮らしができ、貯蓄もできるなら、次のテーマはお金の“運用”だと思います。我が家は気が付くのが遅かったけど、老後に向けての運用を模索し始めました。とりあえず iDeCoや、つみたてNISAの投資信託といろいろ始めてはみたけど、果たしてどうなることやら…。

記事にしてみたいですが、私にとって書くのが難しい苦手分野です。でも、ただ一つ言えるのは、投資の勉強は早くした方がいいという事。複利効果でお金を大きく育てるなら、30年40年が必要なので、若い人が断然有利です。短い時間でお金を増やそうとすればハイリスク。ローリスクでお金を育てるには、とにかく時間が必要なのだと気が付きました。積立長期投資はのんびり時間をかければかけるほど、お金が育つみたい。※10年経っても運悪くマイナスかもしれないけど、ぐっと我慢してあと10年20年と待つ必要がある

hopstep2018.hatenablog.com

お金の知識、どんなことも試行錯誤は大事だと思う

でも何が一番自分に合う投資なのかは、結局は試行錯誤しながら自分で考えるしかないと思うので、そういう意味でも早くから勉強して失敗を重ねるといいと思います。株式ではない投資だっていろいろありますし、マーケットは世界中にある。

やってみて初めていろいろ分かると思うので、失っていいお金の範囲なら、それもよい経験だと思います。我が家もその手の経験はしています(笑)。

投資に疎い私ですが、ここ何年かで1つの銘柄の売買を繰り返しています。数万円のお小遣い程度の利益でも楽しいです。運用ではなくて完全な遊びだけど、やってみると、相場の格言の意味がよく分かりますね。私の頭に強く残っているのは『魚の頭としっぽはくれてやれ』です(笑)。

20万円くらいあれば誰でも出来るので、高校生になったらアルバイトでお金を貯めて、チャレンジしてみるのもいいと思います。もちろん株式でなくてもいい。お金の知識を身に着けるなら、本を読むだけより、体験が一番。成功も失敗も早い方がいいはず(笑)。

さて、真剣に考えていたドル建終身保険のドルスマートですが、実は夫の方が次第に興味を無くし、なぜか代替えとしてFXを始めてしまいました…(^-^;。

hopstep2018.hatenablog.com

私としては、FXだけは手を出してはいけない!と思っていたので、物凄い拒否反応を示したのですが、説明を受け、一応納得し(笑)、リスクを決めて今は少しづつ始めて様子を見ています。自動売買での複利運用を目指すようです。

私にはその分野の説明能力がなく、とても記事に出来そうにありませんが、リスクを限定できるなら、チャレンジはいいことだと思っています。人生において失敗はつきものだから、覚悟はしておきます(-。-;