アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



我が家の年金見込み額と、今後の予想と、老後生活費の不足額

夫は途中からサラリーマン、私は多くが国民年金

今年2月に調べた年金見込み額が少な過ぎて疑問が残り、先日もう一度ねんきんネットで“かんたん試算”したら、見込み額は2人合わせて月額20.5万円でした。あくまで現時点での見込みですが、これなら普通に納得です。夫は生粋の?サラリーマンではないので多くはありません。

今の見込み額の2割減、70歳からの年金でシュミレーション

さて、恐ろしいですが、将来をざっとシュミレーションしてみました。

まず現在40代の私達が年金を貰える頃は、今の見込み額の2割減と仮定し、税金は1割引かれると仮定しました。すると2人の手取り年金額は、おおよそ1ヶ月14.5万円です(^-^;。そして公的年金の満額受給スタートは65歳ではなく70歳に引き伸ばされると仮定してみました。

夫を軸に以下のシュミレーションで老後の生活費不足分を計算してみます。我が家は歳の差もあるので、それも計算しています。

  • 夫65歳で退職、その後は無収入と仮定する
  • 夫65歳からは、夫婦の生活費を年間270万円と仮定する
  • 住まいはこのままずっと賃貸と仮定する
  • 年金は今の見込み額の2割減と仮定する
  • さらに税金で1割は引かれると仮定する
  • 年金は65歳ではなく70歳から満額貰えると仮定する
  • 夫100歳まで長生きと仮定する

こんな条件でざっくり計算すると、我が家の老後不足分は4500万円でした。年間生活費270万円だと1ヶ月は22.5万円です。夫婦二人賃貸生活ならギリギリと思われます。旅行は諦めなくてはいけませんね(^-^;。

そしてこの試算は、あくまで夫100歳まで2人とも自立していることが前提です。まずあり得ないです。より悪い想像で計算すればもっと貯めなくてはいけませんが、とにかく夫が65歳まで健康で働けたとしても、その時点で最低4500万円を貯めないといけないことが判明しました。

ちなみに年間生活費を300万円と仮定すると5550万円の貯金が必要です。あれこれ考えると6000万円くらいを目標にした方がよさそうです…(-_-;)。

hopstep2018.hatenablog.com