アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



高齢親に宅配弁当2回チャレンジ、でも続かず

生協のお弁当宅配とセブンミールのお弁当を高齢両親に届けたけど、続きませんでした

義理両親がご飯を炊かなくなったのはいつからだろう?買物はもちろん、食事作りもままならない状態なので過去に一度、4週間生協のお弁当宅配を手配してみたけど、想像以上に不評でした(^-^;。口に合わないのか、上手に温められないのか、とにかくまったくダメでした。

では一体普段何を食べているのかと言えば、ヘルパーさんが買って来てくれるパン、果物、ヨーグルト、牛乳、出来合いのおかず、魚、野菜、納豆、様々なレトルトなどです。ヘルパーさんは週2回お料理をしてくれます。いろいろ入っている宅配弁当より毎日こんな感じの方がいいみたい。

本人達の自由なので全然構わないのですが、そんなもんなのだなぁと思いました。自分達でご飯も炊かないので、ネットでパックご飯を定期的に届けています。何となく面倒な気持ちはよく分かるし(笑)、もしお米の炊き方が分からなくなってしまったら、それも一つ認知症のサインだと思います。

最近セブンミールの宅配弁当のことを話したら食べてみるというので、お試しに数回頼んだのですが、味はまぁまぁ気に入ったみたいですが続けようとは思わないみたい。生協のように箱に置いて行ってくれるのではなく、インターホンで玄関に出て受け取るスタイルなので昼寝中は気付きませんし、慌てて出て転倒するのも怖いですからね。

そんなこんなで、高齢者への宅配弁当もなかなか難しいなと思いました。続けて食べてくれるのは私が小分けにラップして冷凍していく炊き込みご飯。ちゃんと食べてくれるので作る気になります( ^^) 。