アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



家族の年齢年表に、予測収入を入力して資金計画を立てる

家族の人生年齢年表を作ってみました

これからの暮らしを分かりやすく見通せるように、年齢を軸にした年表を、夫がエクセルで作ってくれました。自分が〇歳の時に、妻は何歳?義理両親は?両親は?兄弟姉妹は?がすぐに分かる年表です。

そして自分達の予測収入(年金予想額や確定拠出年金なども)も入力してみました。作ってみると、なかなかのインパクト(^^;)。透けていた老後がはっきり見えたような気がします。もっと早く作るべきだったかも…。

年齢を軸に見ていくと、これからの出来事やそれにまつわるお金の予想がしやすいです。一般的に例えば、子供の教育費がどこで多くかかるだろうか?両親の介護はどうなっていくだろうか?ローン返済はいつ終わるだろうか?年金受給はいつになるだろうか?貯蓄はどうなっているだろうか?などなど。

我が家の場合、老後資金の不足分もわりとはっきり見えてきました。二人で年表を眺めて、・・・、です。。そして大事なのは健康寿命。健康であれば雇用延長やアルバイトをして収入を増やすことができます。稀ですが80歳でも90歳でも現役で働く元気な方っていますものね。ただ健康寿命も寿命も予測不可能なのが人生、これは本当に難しいです。

あくまで予測ですが、自分が50歳の時、まわりの家族は何歳で何が起きている?自分が70歳の時はどう?が年表を作るとよく見えてきます。お金の計画も立てられます。恐いけど年表作成、なかなかいいと思いました。