アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



老後を見据えた住まい選び、住み替えできる?

素敵な家が欲しいけれど、老後の事が気になる

私は持ち家を持っていませんが、素直な気持ちは欲しいのです( ^^) 。でももう40代、老後の事を考えずにはいられません。そして高齢者になると賃貸が借りにくくなるのも事実なので、さて、どうしたものかと思っています。

一軒家が一番の憧れ、小さくてもいいから庭が欲しい、それが本音なのですが、憧れと現実の狭間でいつも揺れています。頭でっかちに先の事ばかり考えても仕方ないよ、という気持ちと、大きな買いもだから慎重に、の気持ちが入り混じります。

私は介護に関わってから少し考えが変わりました。家や庭の管理、高齢になれば大変です。階段のある生活は時に困難です。車の運転ができなくなると買い物難民になる可能性も。元気でいられれば済むことですが、あまり自信がないです…。

今は住む場所も好きなところは選べません。選んでもいいのですが、サポートが必要な親の実家から遠くなると、結局自分達が大変に。だいたい親の実家処分にも膨大なエネルギーを使いそう(^^;)。夫は都内勤務なので通勤のこともあります。勤務場所が変わらない保障、どこにもないです。

高齢で住み替え、できるかな

途中で住み替えをすればいい、そんな風にも思います。だから実はいつも物件を探して楽しんでいます(笑)。ピンと来るものがあればすぐに心は動きそう。ただいつか住み替えを必要としたとき、高齢だったら自分達で自宅売却・引越作業、できるかしら。いろいろ自信がありません(-_-;)。

もうぐるぐる考えて、いつも堂々巡り。結局長い間、賃貸の気楽さを取っています。私にとって持ち家を持つことはとてもハードルが高いです。。親世代を見てきて、家を持つのが自然だと思っていたのですが、思い通りにはいかないものですね。