アリギリスな毎日

東京賃貸2人暮らし:年間生活費300万円目標 +旅費。そんな暮らしを綴る日記です

アリギリスな毎日


東京賃貸2人暮らし:年間生活費 300万円目標 + 旅費、そんな暮らしを綴る日記です



介護はチームワークで乗り切る

良いチームを作って親を支えていきたい

両親の介護&生活はチームで支えています。サポーターはそれぞれの役割を担っています。私や夫はあくまでもその中の一人。その時の両親の状態によって支えてくれる人たちは入れ替わります利用回数も変わります。どんな方々がいるかをご紹介しますね。紹介するのは介護保険医療保険を使っての場合です。

  • ケアプランを提案し、まとめてくれるケアマネージャーさん
  • 買い物・料理・掃除など生活援助のヘルパーさん
  • 入浴や排泄を手伝ってくれる、身体介護のヘルパーさん
  • 医療行為も任せられる訪問看護の方々
  • 日中、時には泊りで見てくれるデイサービスの方々
  • 一定期間を泊りで見てくれるショートステイの方々
  • 定期的に歯のケア・治療もしてくれる訪問歯科の方々
  • マッサージをしてくれる訪問マッサージの方々
  • リハビリをしてくれる訪問リハビリの方々
  • 介護用品の取り付けやレンタルをする福祉サービスの方々

もう本当に有難く感謝の気持ちでいっぱいです。たとえ親と同居であっても、私は出来るだけ多くの人の力を借りたほうがといいと思います。何もかも同居家族がみるのでは途中で行き詰ったり、自分が倒れてしまうかもしれません。

それでも家族にしか出来ない事がある

ですが、これだけの方々に参加していただいても家族にしかできないことがあります。お金の管理、各種手続き、通院、入退院サポート、認定調査の立ち合い、特別な買い物、家や家電のメンテナンスなどなど。そして両親が一番望んでいるであろう家族団らん。これは家族にしかできません。

保険を使わず自費でしたら通院や入退院サポートもお願いできます。家政婦さん便利屋さん等にお願いすれば、他の事もほとんど可能ですが、お金の管理だけは難しい…。もし他人に管理をしてもらうなら後見制度はあります。